そらいろ
スタッフブログ

2023.05.01

🏰4月のお楽しみ会🚃

こんにちは、そらいろです。

例年より早く桜も開花し、今年は特に暖かい日が続いていますね🌞

そんな中そらいろでは、高学年の生徒さんたちとふわふわ遊園地「イカロスの城」と「小樽総合博物館」に行ってまいりました♪

まだまだ油断はできませんが、コロナ感染症も少しずつ落ち着きを見せているため、今年度から様子をみつつみんなで昼食もとりながらのお楽しみ会となります🎪

 

まずは「イカロスの城」に到着!

入り口には何故か大谷選手のサイン入りユニフォームがあり、記念にパシャリ📷

 

受付を済ませて早速入場です✨

 

 

 

入ってすぐ目に入った巨大滑り台に一目散🚶‍♂️🚶‍♂️

逸る気持ちを抑えつつ、周囲の人にぶつからないように歩いて移動する生徒さん、、流石です。

 

滑り台の周りにも様々な種類のふわふわ遊具がありました♪

 

 

 

トランポリンのように跳ねたり、空気の入ったお侍さんに戦いを挑んでみたり⚔

ふわふわ遊具の上でバランスをとりながら歩くのは意外と難しく、バランス感覚や足の筋力を養うのに遊びながら取り組むことができます💪

 

楽しく遊んでいる中でも遊具が混みあっている場合は、指導員が間に入らずとも係りの方の指示に従い並んで待つ姿も見られました😌

そんな高学年の生徒さんたちはそらいろでも皆のお手本です😊

 

 

 

中にはバンジートランポリンに挑戦する強者も!

係員の方の補助のもと天井にぶつかってしまうのではないかと思うほどの跳躍を見せてくれました♪

 

時折スマートボールやエアサッカーで休憩しつつ、、

 

 

 

それぞれの過ごし方を見つけて、思う存分楽しみました✨

 

この日のお昼はあいにくのやや曇り空⛅

元々は近くの公園で海を見ながら昼食の予定でしたが、

風も強く肌寒さも感じたので、屋内の休憩スペースで手早く昼食をとることにしました。

 

 

 

ガラス張りの壁の目の前には港があり、船の多さに驚きながら海を眺めておにぎりやサンドイッチを頬張る生徒さんたちでした😊

 

さて、お腹も満たされ元気が戻ってきた生徒さんたちと、お次は「小樽総合博物館」へ向かいます🚙

 

 

 

小樽総合博物館には小樽の交通に関する資料が展示してあります。

今回はボランティアの方に資料の解説をしていただきながら見学をしていきます。

 

 

 

室内に展示してあった蒸気機関車しづかの一等客車に興味津々の生徒さんたち👀

現在の乗車賃とは比べ物にならないくらい高級だったと聞き、ジッと窓から車内をのぞき込んでいます。

いざ車内に入れてもらうと椅子のふかふかさに驚きの声を上げていました😊

電車が好きな生徒さんは内装をじっくりと観察しており、天井の欄間のような部分のデザインがとても凝っていることに気づき指導員に教えてくれました💡

「(乗車賃が)高いからあんなところまで作ってるのかな?」と想像💭

ちょっとした意匠が生徒さんたちの好奇心をくすぐります😆

 

 

 

他にも小樽の土地の変容や交通機関の発展について学んだり、橋やトンネル建築のジオラマを見学しました。

重そうな木を人力で運んでいたり、普段見かける工事現場とは違った風景に、より一層建築の大変さやそれを担う人たちの大切さを感じてくれたのではないでしょうか😌

 

 

中の見学が一通り終わり、外の展示に移動します😊

先ほど見た一等客車を参考に作られたアイアンホース号の客車に

「全く同じじゃん!すごい…どうやって作ったんだろう…?」とまじまじと見つめていました👀

 

 

 

運よくどんどん晴れの天気になり、施設内に咲いた桜を見て春を感じます🌸

学校の桜も少しずつ咲き始めていると教えてくれました😊

 

最後に記念写真を一枚📷

 

たっぷり遊んで、美しい海や桜も見て、小樽の歴史に触れて、盛りだくさんの1日でした🎵

博物館では時期の都合で惜しくもアイアンホース号には乗車できませんでしたが、、

今度来るときにはみんなで乗れるといいね😌